人材育成型評価システム
人材育成型評価システム

求人広告をしても募集がない、派遣会社などから採用しても長続きはない。そんな声をよく耳にします。募集会社・派遣会社に大切なお金を使わずに、今頑張って働いている職員を育て「働きたい職場づくり」のために使う方が効果的です。そのためには「職場のルールと労働環境の整備」が大切です。「職場のルール」とは、就業規則などのわかりやすく、それぞれの法人の現状に合わせて整備することです。そして「環境の整備」は、その職場で働く方々の働きに対して定期的に対話して評価(承認)することです。人は承認欲求を満たされることで人から必要とされていることを感じ、生きがいをもって仕事に専念していきます。職場のルールを守り、相互の理解をし認め合うことで、離職予防・不祥事・トラブルを予防し「働きたい職場づくり」のために、「人材育成型評価システム Horn system」をお勧めします。

「人材育成型評価システムHornSystem」は経営者と従業員が同じ思いを持って働くことができるようにサポートを行う人材育成・人事評価マネジメントシステムです。
目標管理・技術や能力・行動指針の実践などの評価を行い、コミュニケーション面談によりお互いが納得できる次回の目標と支援を確認するといった継続的な人材育成サイクルの管理を行うことで信頼関係の構築と経営理念の成就に向けた人材育成を実現します。